敏感肌の方にオススメしたい『アベンヌウオーター』

冬も本格的に到来し、寒さが増す季節になってまいりました。
この季節になると”空気の乾燥”が気になってきますよね。

 

年々増す、空気の乾燥に悲鳴を上げておられる方も多いのではないでしょうか?
特に敏感肌の方は乾燥で肌がつっぱったり、手で触ると皮がむけていた!なんて方もおられるのでは。
そういう私も実は乾燥肌で敏感肌。お肌が荒れ放題のこの季節は一年で最も憂鬱な季節と言っても過言ではありません。

 

そんな私は、この肌を何とかしようと街のドラッグストアなどに行けば数多くおいてある化粧水や乳液を試してきました。
最近ではラベルに堂々と『敏感肌用のあなたに!』や『お肌が弱い人用』などと記されていていますよね。
私は期待を持って「このガサガサが治るなら!」と購入したものです。

 

他にも『潤い成分〜』『お肌ツルツル〜』など、本当にあらゆる製品を試してきましたが一向に良くなりませんでした。
また顔全体に貼る保湿パックや泥パックなども、した直後はなんとなく良くなっている気持ちになりますが翌朝には部屋の乾燥に負けてガサガサ!
もう私の心は挫折寸前だったのです。

 

そんな時に出会ったのがピエール ファーブル ジャパンの『アベンヌウオーター』でした。
この化粧水は南フランスの温泉だそうです。温泉を直接ボトリング!って肌に良さそうな響きですよね。

 

私がこの製品を見つけたのは友人の「そんなに悩んでるならこれはどう?」という一言でした。
恥ずかしながらアベンヌウオーターはパッケージの見た目が高そうで、ちゃんと説明をみたりしたことがなかったのです・・・。
よく見たら<化粧水(敏感肌用)>と書いてあるじゃないですか!

 

そうです(敏感肌用)ということは、敏感肌の方のために研究して作られているということですよね。
実際パッケージにも「長年、敏感肌をみつめてきた」や「日本の敏感肌のための研究開発」と書かれています。

 

私は「おしゃれっぽくて高そう」などという理由で、この有名な製品を見ようとしていなかったのです。
すごく反省しています。

 

実際使ってみると、最初はスプレーの強さに少しびっくりしてしまいまいました。
そして肝心の化粧水ですが「こんなにサッパリしすぎてていいの!?」という感想でした。
他社製品に比べ、しっとりさが足りない感じや伸びない感じがあったからです。

 

だけど一ヶ月も使っていると徐々にお肌のガサガサが以前より良くなっていると実感してきました。
以前みたいに皮がむけてしまっているなんてこともなくなりました。
そして合わない化粧水だと吹き出物ができていたのがなくなり、この製品すごいんじゃないかと思っています。

 

今使い始めてから2年ですが、もうこの製品がなくなったら困る!
私にとって『アベンヌウオーター』はパートナーのような存在です。