安くて大容量なのにとても優秀な日本酒の化粧水

菊正宗から出ている「日本酒の化粧水」という化粧水を使用しています。
その名の通り日本酒を配合している化粧水です。

 

そもそもこの商品を知ったきっかけは友達が使用していたからでした。
その子は美容製品にとても精通していて、いつも使って良いと感じた商品は私にも教えてくれていました。
日本酒の化粧水もその子が使ってよいと言っていたので、それならば…と思ってちょうど前に使っていた化粧水が切れたタイミングで購入しました。

 

ドラッグストアに売っている商品なので見つけやすかったです。
500ml入っていて結構な大きさのボトルですが、お値段は千円しないくらいなのでお財布にも優しいです。
普通タイプとしっとり(高保湿)タイプがあり、私は乾燥しやすい肌なので高保湿タイプを選びました。

 

手に取ってみると、ほのかに日本酒の香りがします。
本当にほのかにするくらいなので、お酒の匂いが苦手な人でも大丈夫だと思います。
高保湿タイプなので少しトロッとした感触です。
顔につけるとすーっとしみこむような感じですぐに馴染みます。
トロッとしていますが、全然べたつく事はないので沢山つけても問題ありません。
しばらくすると肌はさらっとした手触りになります。

 

使ってみて実感したのが肌のもちもち感です。
夜つけると朝までしっとりと潤って、翌朝はふっくらとした肌になります。
日本酒が入っているからだと思いますが、肌触りが本当にサラッとした感じで気持ちいいです。
使い続けいるうちに段々と肌が白くなったようにも感じます。

 

このように化粧水としてはとても良い働きをしてくれます。
加えて私がやっているのがこの化粧水を使ったパックです。
コットンに化粧水をしみこませて、シミなど顔の気になる部分にパックします。
時間にして10分くらいでしょうか、コットンが乾いてきたと思ったら外してください。
パックとして使用することでさらに成分が肌の奥深くまで沁み渡ります。

 

この化粧水パックを続けていたら気になっていたシミも段々と薄くなっていきました。これは凄い効果です。
化粧水のお値段が安いうえに大容量なので、こういう使い方でもバシャバシャ使えるので嬉しいです。
油脂肌の方や、夏場には高保湿タイプではなく普通タイプの方が良いかもしれません。
本当に今まで使った化粧水の中でも特に使い心地が良いです。
日本酒メーカーが作っているのも安心できますよね。
教えてくれた友達に感謝しつつ、これからも使い続けていきたいと思える商品です。